Welcome to our websites!

自動偏平縫い 裾上げミシン TS-800

簡単な説明:

自動飾り縫い裾上げTS-800 は全自動機です。自動トリミング、自動サイズ制御、自動生地ガイドと折り畳み、自動素材収集。自動裾上げに適しており、ポロシャツ、特にニットラウンド用のサーマルアンダーウェアTシャツなど 操作が簡単で、作業員に技術的な要件はありません。


  • ワッツアップ
  • おしゃべり1
  • 電子メール1
  • フェイスブック
  • リンクイン
  • ユーチューブ

製品の詳細

製品タグ

ビデオ

アドバンテージ

1. 高効率: 220-250 個/時間.1 人で 2 ~ 3 台のマシンを操作できます。それは 3-5 人の労働者を救うことができます。
2. 全自動: 自動トリミング、自動サイズ制御、自動生地ガイドと折り畳み、自動素材収集。
3. 操作が簡単で、作業者に技術的な要件はありません。
4. 縫製された各ピースの品質は完璧です。
5. 1回の縫製で裾上げ工程が完了するTシャツタイプの編み物になります。本機は、2本針3線または3本針5線ストレッチミシンを搭載しています。縫製企業に必要な機械です。

操作方法

チューブラーまたはサイドシーム布は、拡張ローラーに置かれ、ローラーが適切な張力を自動的に調整します。縫い布を押えに案内後、縫いボタンを押し始めると、始針と終針が完全に揃い、自動裁断後、製品が自動で積み上げられます。

応用

自動飾り縫い裾上げミシン自動裾上げ、ニット丸Tシャツ、ポロシャツ、防寒肌着などに適しています。

イノベーションとアップグレード

最新の自動裾上げ同じ縫い目方向(内側と外側)が十分に整列していることを確認し、実際の縫い目方向のオーバーフリップの安定性を支援および保証し、生地の色のエラー検出を回避し、速度と安定性を向上させ、ナイフを簡単かつ迅速に交換でき、費用を実現し、サイズを自動的に識別し、実際の縫い目方向のオーバーフリップを実現し、自動裾上げ各グループに2つの整流ベルトを採用して、整流偏差効果の安定性を高めます。

同じ縫い目方向 (内側と外側) が適切に整列するように、さらに 2 つの修正デバイスを追加します。

ボトムヘマー-1

2 つのシリンダーを追加して、実際のシーム方向のオーバーフリップの安定性を支援および確保します。

ボトムヘマー-2

縫い目位置検出装置を追加して、生地の色の検出エラーを回避します。

ボトムヘマー-3

カッターのステッピング モーターをサーボ モーターに交換して、速度と安定性を向上させます。

ボトムヘマー-4

可動切断ナイフ用のシールドが追加されているため、ナイフを簡単かつ迅速に交換できます。

ボトムヘマー-5

自動サイズ仕分け機構を搭載し、自動でサイズの計測・識別を実現。

ボトムヘマー-6

同一シーム方向制御メカニズムがアップグレードされ、実際のシーム方向オーバーフリップが実現されます。

ボトムヘマー-7

各グループに2本の整流ベルトを採用し、整流偏差効果の安定性を向上させた全く新しい整流構造。

ボトムヘマー-8

仕様

モデル TS-800
電圧 220v
現時点の 6.5A
空気圧 6キロ
サイズ範囲 1cm未満
ヘッドスピード 4000RPM
重量 (NW) 241kg
寸法(NS) 130×168×150cm

私たちの工場

工場1
工場2
工場3

  • 前:
  • 次:

  • ここにあなたのメッセージを書いて、私たちに送ってください